Hidemi Shimura

Currently Reading

古早味水餃 guzaoweishuijiao

古早味水餃 guzaoweishuijiao  Hidemi Shimura
昔からある早くておいしい餃子みたいな意味?

材料 豚挽肉 200g、海老の皮(意味不明なので干し桜海老で代用)、にら 100g
調味料 白胡椒1/3小匙、塩1/3小匙、ごま油小匙1

1、海老の皮を水につけ塩分を抜く、にらを細かく切る。
2、材料と調味料をよく混ぜる。
3、中身を皮(芋皮)に包んで熱湯で煮る。

今回の包み方はおなじみのオーソドックスなタイプ。
水餃子って書いてあったけど焼きました。ほんのり海老風味&肉汁たっぷりでおいしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。