Category: 日本 Japan

横浜石川町での個展が始まりました!インスタレーション作品の設置にだいぶ苦労しましたが、なんとか無事に完了し、ご覧いただいた方々にも好評いただいています。 この大型作品は3月に蘇州のアーティストインレジデンスで制作した作品です。ついに日本に帰ってきました! モビールでできており、常に動いている作品ですので、是非実物を見にいらして下さい! この作品は今後も改良を重ね、更に大型化していく予定ですので、いつかもっと巨大化したものをご覧いただく事ができるように引き続き頑張ります。 4/24(火)ー5/6(…

少し前にオープンして話題になっていた神保町の蘭州ラーメンの店、馬子禄(マーズールー)に行って来ました。 蘭州(ランジョウ)ラーメンとは、元々蘭州という甘粛省の街(イスラム系住人が多い)発祥の麺で、蘭州ラーメンのお店は中国中のあらゆる街にたくさんあります。 大抵イスラム系の人が家族経営的にお店をやっていて、通常24時間営業なので、昼間はもちろん、夜中の締めのラーメン的な感じでも利用されます。 神保町の馬子禄は行列が出来てるとの噂だったので、どんな感じかなーと思いましたが、早めの時間に行ったので10…

サンシャワー:東南アジアの現代美術展 1980年代から現在までを見に行ってきました。 まだ森美術館の展示しか見ていませんが、とてもお勧めなので行こうかどうしようか迷ってる方は是非行ってみて下さい! この展示の関連イベントのレクチャー、「比較の難しさ:東南アジア地域をキュレーションするための調査、テーマ、その他の方法」にも参加してきました。ここ20~30年くらいの東南アジアの現代美術関連の展示の流れ(主にフィリピン、シンガポール、インドネシア等)についてスライド画像を使用しながら説明され、なるほど…

今年も熊手を買いに練馬の大鳥神社の酉の市に行ってきました。土曜なのですごく混んでます!参拝の列が駅前まで続いてました。 去年と同じお店で一回り大きな熊手を買います。 去年買った熊手はお店に返却すれば代わりに神社に奉納しておいてもらえます。 これは今年の熊手の写真、おかめが奥の方にさりげなくついてるのが面白い。 下は去年の熊手の写真、招き猫がポイント。 毎年一回り大きくなっていって、最終的には1番大きいのになるのですが、まだあと何年も何十年もかかります。 熊手が大きくなるにつれて商売も繁盛していく…

  東京デザイナーズウィークのTDWアートフェアは無事に終了しました。 実は東京デザイナーズウィーク自体にも今まで行ったことがなく、どんな感じなのか分からないまま出展を決めたのですが結果的に私にとって大満足な結果となりました。 まず、とてつもない量の人々が来るので多くの人に作品を見ていただけたということが、今まであまり日本で展示をしたことがなかった私にとっては大きな収穫です。特に休日はすごい混雑で、お昼を食べに行く暇も無いくらいでした。 色々な感想やアドバイスを聞くことが出来、今後の活…

既に知っている人も結構いると思うのですが、建築家であり神戸大学の准教授である槻橋氏と神戸大学建築学部の学生たちの企画により始まったプロジェクト、「失われた街」模型復元プロジェクトでは震災で失われた町並みを模型で再現しています。 友人曰く、「模型を見ると「この坂の上であいつとケンカしたなあ」とかいう今まで忘れてたような記憶が甦って来るのが不思議、模型っていうのが生々しくなくて想像力をそそるのが良いのかもしれない。」とのことです。 槻橋氏にひょんなことからお会いする機会があったのですが、「中国に住ん…

大島小学校の周辺です。生徒さんが書いた絵が歩道のタイルに使われています。 4年後に本島とつながる橋が完成するので、その後この小学校は本島の小学校と統合され廃校になるそうです。 現在も校舎の一部は児童センターとしても利用されているので、廃校になった後も引き続き何かに使われるのでしょうか。 島のど真ん中の高台に建ってるので、たぶん校舎の上の階からは海も見えて眺めもかなり良いのでは?と思いました。

私は畑の風景が好きなのですが、気仙沼大島の滞在していた家の隣に風情のある素敵な畑がありました。畑の片隅の物置小屋も良い感じで、焼却炉やカラス除けの目玉までもがなんだかオブジェのように見えます。 花コーナーと野菜コーナーも絶妙なバランスで分けられています。畑の持ち主さんは毎日丁寧に畑の世話をしていました。 デレク・ジャーマンの庭の本 Derek Jarman’s Garden は私が一番好きな本の中の一つで、この畑を見てあの庭の感じと似ている!と思ったのです。

気仙沼大島は気仙沼のフェリー乗り場からフェリーで25分の結構大きな島です。 国立公園に指定されている「自然が多い」というより「自然しかない」非常に美しい島です。 島の住民の中には観光施設を増やしてもっと観光客を呼びたいと思っている人もいるようですが、私的には必要以上に観光地化されていない自然な姿が良いなと思いました。今のままでも人を呼べる魅力が十分あると思うので、あとはもっと宣伝して知名度を増やしてみたらよいのかな?と思います。 友人宅に2週間ほど滞在したので写真を少しずつ載せます。 亀山 東側…