Art Random -art memo- 現代美術作家シムラヒデミのブログ

  • アーティストステートメントの書き方 第2弾 2020-11-21Art Random -art memo- 現代美術作家シムラヒデミのブログ  Hidemi Shimura
    この「アーティストのための色々」のブログ、長い間書くことが無くて記事を更新していませんでしたが久しぶりに投稿します。 久しぶりにアクセス数を見て驚いたのですが、全く更新していなかったにもかかわらず、多くの方に訪問していただいていたようで、とても嬉しいです。 「アーティストのための色々」を書くのに参考にさせていただいているアートコンサルタント Alan Bamberger 氏のサイトを久しぶりに見たらアーティストステートメントの書き方の記事が新しく追加されていたので、概要をざっと訳したものを載せます。 訳が難しいので時々変だったり意訳されてますがその辺はスルーして下さい 青字は私が追加した説明文です。 あなたの作品について興味を抱いた人はたいていサーチエンジンであなたの名前を検索し、ウェブサイトやSNSを発見し作品についての説明を読むことになります。作品の事を言葉で説明する事が好きか嫌いかにかかわらず、作品についての説明文を書く事は遅かれ早かれアーティストが直面しなければならない問題です。なぜなら、あなたの作品について説明できるのはあなただけだからです。 Keep it short. 短い文章で さっと読めるくらいの長さの文章にしましょう。150〜250語(半ページ分くらいの長さ)、の文章があれば作品の要点は大体理解できます。 (英語で150-250語くらいだと日本語だともう少し短いくらいの文章でしょうか) Keep it simple. 簡潔に 作品についての基本的な紹介文と作品を理解する手がかりが含まれていれば十分。普段作品を見た人々からよく聞かれる質問と、それに対してどう答えるのが効果的なのかをあなたは既に知っているでしょう。それらの情報を含めることが作品を理解してもらう良いきっかけとなります。 Write for total strangers. 見知らぬ人のために書く アーティストとして新しいファンを増やしたいと思うのは普通の事。あなたの作品の事をまだ知らない人には、作品を理解するための手助けが必要です。その人たちのために向けた文章を書きましょう。 Make sure anyone can understand your statement. 誰もが理解できるように 芸術教育を受けた読者だけが精通している芸術用語や専門用語を使う事は避けてください。誰もがあなたのファン、フォロワー、サポーター、そしてコレクターになる可能性があります。分かりやすいアーティストステートメントは、これらが増える可能性を高めます。 Welcome people to your art. 親しみやすく あなたが作品を見る人と積極的に関わり、作品を理解してもらう事を望んでいるという事を表現しましょう Make it conversational. 会話しているかのように あなたが読者の隣に立って、彼らと話しているかのように書いてください。つまり、三人称ではなく一人称で書くことを意味します。自分自身を指すときは、「彼」、「彼女」、「彼ら」ではなく、「私」、「私の」を使用してください。 Answer the question, “What’s in it for me, the reader?” 「鑑賞者から見て、何かが込められているのか」という問いに答える。 あなたの作品に何かを認識できるものがあることを知った人は、そうでない人よりも、それを探して学ぶことに多くの時間を費やします。 ※ここの意味は私にもよく分からないのですが、何かしら鑑賞者にとって共感できる内容・関わりのある事柄が含まれている方が作品への興味を引く、という事だと思います。 Stay positive.  ポジティブに 人々は作品の説明文について考えながら作品を見るので、ポジティブな印象を残すようにしよう。たとえば、「私の作品は苦しみと抑圧に関するものです」と言うのではなく、「私の芸術は苦しみと抑圧に終止符を打つものです」などと言いましょう。 Separate your art out from all other art.  他の作品と区別する 作品の眼に見えない価値や重要性について説明する。作品のどこが特別で、ユニークで、他の似たような作品にはないものは何なのか?  Talk about the “more” of your art. 作品について「更に」説明する 作品を見ただけでは分からない、何を表現し、象徴し、意味しているのかについて説明しましょう。 Make ...
  • 「tagboat x ジェイアール名古屋タカシマヤ」グループ展の様子 2020-11-18Art Random -art memo- 現代美術作家シムラヒデミのブログ  Hidemi Shimura
    先月出展した「tagboat x ジェイアール名古屋タカシマヤ」での展示の様子をアップします。 私は後期の10/22-27日に出展しました。 デパートだと設営を閉店後の夜と開店前の朝にしないといけないので大変なのですが、私は夜中の空港とか昼間人がたくさんいる場所がシーンとしている所を見るのが好きで、久々に閉店中のデパートの裏側を見ることが出来興味深かったです。 私はそもそも開店と同時にデパートに入るというという事はしたことが無かったのですが、結構朝始まってすぐにでもお客さんは来るんですね。 コロナウイルスの影響でデパートもお客さんが減ってるかもしれないと思ったのですが、そんなことはあまりなく大勢の方に作品を見ていただくことが出来ました。 私の作品は糸で出来ていて、写真と実物では感じが全然違うので、実物を大勢の方に見ていただける機会はとても大事です。 出展作品+新たに作品数点を追加し、12月から ギャラリータグボート にて販売の予定ですのでまたお知らせします! 開催期間:2020年10月16日(金)~27日(火) 会場:ジェイアール名古屋タカシマヤ 7階ローズパティオ 参加アーティスト 前期 10月16日(金)~21日(水) JUN OSON 足立篤史 荻野夕奈 片桐直樹 工藤千紘 清水智裕 新藤杏子 徳永博子 額賀苑子 深澤雄太 松尾貴史 渡辺おさむ 後期 10月22日(木)~27日(火) AKIKO KONDO ARTIST miu 有村佳奈 井口エリー 今関絵美 上床加奈 コムロヨウスケ シムラヒデミ ナカミツキ 橋本ユタカ 濱田有美 林恭子 まずはシムラの作品写真↓ 他の出展アーティストみんなの作品写真↓
  • 今月は酉の市、熊手の大きさについて悩む 2020-11-13Art Random -art memo- 現代美術作家シムラヒデミのブログ  Hidemi Shimura
    今一番の悩み、熊手問題。 ここ数年酉の市で熊手を買っています。 熊手は商売繁盛を願うものであり、段々商売が大きくなっていきますようにという意味を込めて、毎年同じ店で前回より一回り大きなものを買うのが良いとされています。 だからといって無理やり毎年大きくしていく必要はなく、経済状態に合わせて好きな大きさを買ってもOKなのです。 私は2000円→3000円→5000円→7000円→8000円とアップし、昨年既に1万円になり、今年更に大きくするか、もう同じ大きさにするか悩み中。 1番大きなのは畳一枚分くらいあるので、そんなに巨大化されても困るけど、1度くらい巨大なのも買ってみたいし。 あと、熊手を自分で作ってみたいけどワークショップとかあるだろうか? 最初は可愛いし面白いと思って軽い気持ちで買ったのですが、 そもそも全部手作業で出来ている事を考えると決して高くないし、年末しか販売されない&1年しか飾られないという刹那性、毎年一回り大きなのを買うという一般人を巻き込んだ行為、全てを総合的に考えると熊手は一つのアートだと言える。 今年は三の酉まであり、酉の市があと2回あるので酉の市に行ってみては? 私はいつも練馬大鳥神社に行ってます。  
  • Shun Art Gallery Tokyo 第二弾展示「キリンの首 -首を長くして待つ-」に出展いたします 2020-06-30Art Random -art memo- 現代美術作家シムラヒデミのブログ  Hidemi Shimura
    久しぶりの東京での展示となります! 今年は上海での個展は会期途中で終わりとなり、その後の成都・大阪での展示も中止となりましたが、やっと展示ができます。8/8日までやっていますので、是非見に来てください! アーティスト8名、総作品数約70点、平面から立体・映像まで幅広い作品の展示です。小さな美術館くらいのボリュームだと思いますが、これが無料で見られるとはお得です! 非常に分かりにくい場所にある隠れ家的ギャラリーですが、どうぞ実物を見に来てください。 私は15点展示していますが、また更に追加するかも知れません。 場所 : Shun Art Gallery Tokyo 期間 : 2020年6月30日(土)~8月8日(土) 12:00~19:00(月曜休) オープニングレセプション:7月4日(土) 16:00~19:00 住所 : 日本東京都港区台場2-2-4 クリニックモール 3F Tel : 03-6426-0726 Web : https://shunartdesign.com/ 出展アーティスト : 松枝 悠希 | Yuki MATSUEDA 内田 江美 | Emi UCHIDA 和田 咲実 | Sakumi WADA 上根 拓馬 | Takuma KAMINE 工藤 修司 | Shuji KUDO 吉田 ナオヤ | Naoya YOSHIDA 加藤 智大| Tomohiro KATO シムラ ヒデミ | Hidemi SHIMURA    
  • パラレルワールドシリーズの制作過程です 2020-05-19Art Random -art memo- 現代美術作家シムラヒデミのブログ  Hidemi Shimura
    パラレルワールドシリーズの制作過程についてのインタビューをアップしていただきました。是非見てみて下さい! https://tagboat.tokyo/artistinterview/howtomake-hidemishimura?fbclid=IwAR0zT_gWzFaDH6Ys3tny921uevAqvoIEcmUbdoorkPNGOyUXedGMv4kkTZs